俳優・演出家の大谷亮介が率いる劇団、壱組印。

過去の公演

大谷亮介一人芝居
『劇的人生劇場 彼の人生の場合と彼女の人生の場合』

 

〈壱組印〉第一談は大谷亮介の「劇的人生劇場」。内容は「彼の人生の場合」と「彼女の人生の場合」の一人芝居を二作品、連続上演する。これは冒険である。それをあえて冒そうとする役者大谷亮介の心意志気にまず感じてやって頂きたい。そして彼の人間的表現力に瞠目して頂きたい。

ここだけの話だが、私はこの世界に関わるようになって約二十年になるが、今回の公演ほど「伝説になるかも……」という予感がすることはない。いや、まじである。だから観ておいた方がいい、と心から思う。

原田宗典

 

■東京:
2002年7月8日(月)〜14日(日)
新宿 THEATER/TOPS
■大阪:
2002年8月22日(月)〜23日(火)
大阪:ワッハ上方演芸ホール
■岡山:
2002年8月24日(水)〜25日(木)
岡山:岡山県立美術館ホール
■作:
原田 宗典
■出演:
大谷 亮介
■演奏:
草野 徹
■お問い合わせ:
プリエール
03-5942-9025(平日11:00〜18:00)

 

照明:黒尾 芳昭 稲垣 理佐
音響:安良岡 茂 安良岡 守

ヘアメイク:近藤 澄代
宣伝美術:小島 良太

制作:中野 良恵(team BooGie)
大谷 薫平(ふぁーすとくらす)

協力:角川書店

制作協力:夢番地(大阪・岡山公演)

企画・製作:壱組印 周地社(岡山公演)

 

大谷亮介一人芝居『劇的人生劇場 彼の人生の場合と彼女の人生の場合』 大谷亮介一人芝居『劇的人生劇場 彼の人生の場合と彼女の人生の場合』裏面

トップページ | 公演情報 | 壱組印とは | 稽古場日誌 | お問い合わせ |  サイトマップ
壱組印  web:http://www.ichikumi.net/  mail:お問い合わせはこちら
©壱組印(ichikumijirushi)  このサイトに掲載してある、全ての文章・画像その他のコンテンツの無断転載は禁じます。